美肌 (かるいしみ、くすみ)|堺市の泉ヶ丘皮フ科クリニック | レーザーフェイシャル イオン導入

美肌 (かるいしみ、くすみ)

軽いしみやくすみに

当院ではレーザーフェイシャル、イオン導入、ハイドロキノン、ケミカルピーリングなど軽いしみやくすみに効果的な治療を行っております。お気軽にご相談ください。

レーザーフェイシャル

当院のレーザーフェイシャルは
イオン導入とセットになっているのでより効果的です!

アレキサンドライトレーザー

レーザーフェイシャルはくすみ・しみ・肌質改善に対して行う治療です。

メラニン色素に選択的に反応するのでくすみ、ソバカスなどの薄いシミに高い効果があります。

マイルドな熱による照射のため照射中の痛みは少ないです。

また、真皮上層部に働きかけることでコラーゲンが増生され、肌のキメ・ハリ を整え、小じわ等の改善にも期待できます。

レーザーフェイシャルは痛みやダウンタイム(施術後の皮膚のダメージ)が少ない為、治療後すぐにメイクがでます。美容治療をはじめて受ける患者様にも、様々な美容治療を受けてきた患者様にも満足度の高い治療が提供できます。また、当院のレーザーフェイシャルはイオン導入がセットになっております。より効果を実感できます。

当院のレーザーフェイシャル特長

クーリングシステム

お肌を冷却するクーリングシステムも同時に併用しております。これによってお肌の痛みや色素沈着を抑えてくれます。さらに施術の仕上がりもきれいに治るのが早くなります。

イオン導入

待合

イオン導入とは、微弱な電流を使って、そのままでは浸透しにくいビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの美容成分を肌の奥まで浸透させる処置になります。
しみの原因となる炎症物質やメラニンの生成を抑制し、皮膚のくすみやしみの改善が期待できます。

イオン導入を用いることにより、メラニン色素を排出するために正常なターンオーバー(28日ごとの皮膚の新陳代謝サイクル)をもたらす有効成分(ビタミンC誘導体やトラネキサム酸)や、メラニン色素をつくってしまう活性酸素を除去する有効成分を肌の奥まで浸透させることができるため、しみの治療に効果的です。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、しみの原因であるメラニン色素の産生を抑えるとともに、メラニン色素をつくる細胞(メラノサイト)自体を減少させるので、しみの治療に高い効果を発揮します。当院では調合をした、刺激が少なく安定性の高い、ハイドロキノンのクリームを処方しております。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、皮膚の表面に薬剤を塗布して、古くなった角質や毛穴に詰まっている老廃物などを溶かして除去する治療法です。年齢やストレスによって乱れてしまった皮膚のターンオーバーを正常に整え、肌質を改善します。

現代女性の多くは紫外線、ストレス、加齢などが原因でターンオーバーが崩れ、にきびやくすみなどの様々な肌トラブルをかかえています。

薬剤で古い角質をはがすケミカルピーリングによってターンオーバーを整えると、肌の弾力を保つヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどが生成されやすくなり、にきび、毛穴の黒ずみなど、様々なお肌の悩みが改善します。

インターネットからの順番受付システム

スタッフ募集

  • しみ、くすみ軽減、トライアル肌メンテナンスセット
  • ドクターズコスメラインナップ
  • 料金表(自費診療)

ページの先頭へ